コラム

結婚相談所に必要な提出書類・・・・小牧市の方は小牧市役所で取得☆彡.。

名古屋市・小牧市・春日井市『結婚相談所♡ご縁処』の婚活応援団長Booちゃんです(๑^ ︶^๑)゚・.。:*・♬*゜

 

結婚相談所に入会する場合は、どこの結婚相談所でも提出書類を求められます。

その提出書類というのは多くの場合証明書であり、独身であることの証明書や、男性の場合は収入証明書など様々な書類を提出する義務があります。

本日は、結婚相談所の入会の際に必要になる書類についてお話しを致しますね。

 

身分証明書

先ず、最も基本的な提出書類は身分証明書になります。
運転免許証、パスポート、保険証で構いません。詐欺などの問題を防ぐためにも入会者の本人確認が必要です。

ネット型結婚相談所や結婚相談所が主催していない婚活パーティーや街コンと違い、仲人型の結婚相談所では身分証明書の提出が義務付けられています。

 

独身証明書・戸籍謄本

提出書類として大切なものの一つに「独身である!」という証明が必要です。
結婚相談所が主催していない婚活パーティーや街コンなどは、この「独身である」ことの証明書の提出義務がないた所も多い為、マッチングして交際を進めて行ったら「既婚者だった」 「妻帯者だった」っていうことも少なくありません。
そして、結婚目的でもなく単なる遊び相手を探す目的だけで参加している男女がいることは事実なんです。

その点、結婚相談所は公的書類の提出義務がありますので「既婚者だった」というトラブルは一切ございませんので安心して活動して頂けます。
一般的には、戸籍謄本で独身である証明ができますが、弊社「ご縁処」では『独身証明書』の提出をお願いしております。

 

収入証明書

結婚相談所で活動をされている多くの女性は、お相手様を探すときに男性の収入を重視する項目になります。
結婚相談所で婚活をしている男性の9割以上の方が400万円前後の年収だと言われています。
多くの女性は600万円から1.000万円程度の年収を求める人が多いのも事実です。
そもため、男性の中には自分の年収を割り増しして入会をしたがる方も多く、結婚相談所では断固としてご入会をお断りしています。が...ネット型結婚相談所や街コンなどは「年収を証明する書類の提出」は、義務付けていないために、結婚後に旦那様の年収300万円だった(>_<)なんてことは良く聞くお話しの一つなんです。

 

まとめ
いかがでしたか。
中には、このような提出書類を出すことが恥ずかしくて結婚相談所に入会出来ない!と考えている人もたくさんいます。

本人確認や独身であることの確認、年収の証明を拒む人の入会は、弊社「ご縁処」では断固としてお断りしており、法的書類をしっかりと提出して頂ける方、結婚に本気の方を求めております。

生涯の伴侶を探すお手伝いをさせていただけたらと願っております。

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

お問い合わせはこちら👇

名古屋パーティーの情報はこちら↓
特別ご優待プラン 20代・30代初婚の女性限定 ♡大和撫子♡
詳細はこちら↓タップしてね。

地域No.1のご成婚率!続々と幸せなカップルさんが誕生しています♡

ご縁処は1年以内のご成婚を目指します。
春日井市・小牧市の結婚相談所『ご縁処』

住所:愛知県小牧市大草884-3
※駐車場あり
※年中無休

 

お友達追加後、こちらにスタンプ送信してくださいね。
こちらのお友達リストに追加されます。

料金は下記をクリックしてご確認ください。